ここ数日は朝晩の冷え込みが一層深まり寒いですね〜

さて本日は、年間通じて植栽管理をさせていただいているマンションでの作業をご紹介します。
年間管理にも、いろいろなスタイルがありますが、こちらのマンションではほぼ毎月なにかしらの作業を行なっております。

春先から夏にかけては草刈りや低木、生垣の手入れなどをおこないます。(春〜夏の作業風景)

草刈りは年間4〜5回ほど作業をして草ボーボーにならないように維持していきます。


お盆を過ぎた頃から常緑樹の剪定などに取り掛かります。

剪定によって出たゴミはもちろん全て回収致します。池の中だって掃除は怠りません!


そして今回は落葉樹の剪定作業に来ております!

落葉樹は休眠期の今時期(冬場)に剪定するのが良しとされています。葉っぱも落ちて枝振りが良く見えるので樹形を美しく整えていきます。

大きな樹木も熟練したスタッフが安全に作業していきます。若いスタッフも現在育成中で頑張っております。

繊細かつ大胆に自然な樹形を形成して景観を維持していく事につとめます。もちろん場合によってはバッサリ切ることもあります。

作業前作業後

だいたい狙い通りに仕上がったと思います。

その他状況に応じて消毒や枯れ枝の除去なども管理組合様と連絡をとりながら作業を行っております。


引き続き弊社では、マンションの景観、機能性、資産価値の向上を目的とした植栽管理業務に努めていきます!


造園・剪定は八王子市の株式会社永井緑建

〒193-0823
東京都八王子市横川町867-2
電話:042-634-8629
FAX:042-634-8639