こんにちは!
株式会社永井緑建は、東京の八王子市を中心に、個人宅のお庭のお手入れやマンション・アパートの植栽管理、造園工事等を行っております。

弊社では、緑豊かで暮らしやすい居住空間を構築していくことを目指して、お客様のお役に立てるように丁寧な仕事を心がけています。

今回は造園工事をする際に、わたくしども職人が心がけていることをお伝えしようと思います。

季節、時期などのタイミングを逃さない


樹木や植物によって剪定の時期や方法は違います。
たとえばウメは、花後すぐに枝の芽を三つくらい残して剪定しますし、ハナミズキは休眠期に細い枝や花芽がついていない枝を剪定します。
このように剪定ひとつ取っても、いろいろな方法があります。

職人は誰よりも樹木や植物に熟知しているという自負があります。
ご自宅の植木などをお客様ご自身で剪定をされるときなどに気軽にご相談いただけると、喜んでノウハウやコツをお伝えしたいと考えています。

お客様のこだわりを活かす


お客様の理想やこだわりを実現することを第一に考えて、長年培ってきた知識やノウハウを惜しみなくつぎ込んで、設計プランを立てています。

地域に密着する

緑豊かな住環境を構築するためには、息の長いメンテナンスやお手入れが必要になります。
昔からのお得意様とのご縁を大切にして、たとえ一本であっても剪定を引き受ける、そんな覚悟を持って、お庭のお手入れを行っています。

剪定、造園などは安心の株式会社永井緑建まで


弊社では「一級造園施工管理技士」「一級造園技能士」を取得しています!
剪定、造園などは、わたくしども株式会社永井緑建までご依頼ください。

また株式会社永井緑建では、一緒に働ける仲間を募集しています。
緑や植木などの自然が好きというあなた、造園職人を目指してみませんか?
ご興味のある方は、求人情報ページよりご連絡ください。


造園・剪定は八王子市の株式会社永井緑建

〒193-0823
東京都八王子市横川町867-2
電話:042-634-8629
FAX:042-634-8639